Changelogs » Nakametpy

PyUp Safety actively tracks 334,184 Python packages for vulnerabilities and notifies you when to upgrade.

Nakametpy

6371.229


        

2021.8.0

新機能
  関数が今まで扱う配列の次元によって2D, 3D, 4Dを使い分けなければいけませんでしたが、非常に不便でした。関数を工夫し、本リリースから入力の次元に依らない関数を実装し、ユーザーは関数を使い分ける必要がなくなりました。互換性の観点から今までの関数はそのままにしますが、利用は非推奨となります。
  
  `divergence`や`gradient`といった関数は入力するデータの配列のshapeが非常に重要であり、関数を利用するために必要なdxとdyの形がわかりにくいという問題点がありました。そのため新たにNotValidDxShapeError, NotValidDyShapeErrorというエラーを作成し、ユーザーが関数を利用するために必要なtipを表示できるようにしました。
  
  New Features
  Non-dimensional dependent functions are implemented.
  
  Add new Error in `divergence`, `gradient` ...

2021.7.0

新機能
  新しいカラーマップを追加しました。
  気象庁の雨量やGrADS(colormap.gs)のカラーマップが追加されました。
  ドキュメンテーションを整えました。
  
  New Features
  Add new colormaps.
  JMA rain (from JMA docs) and GrADS (from colormaps.gs) colormaps
  Documentation ready!
  
  ![cmaps](https://user-images.githubusercontent.com/61620767/126575217-6bdb6f34-d11a-493c-beb1-0d3ea34be5dc.png)

2021.6.6

New Features
  - `nakametpy.jma` for reading JMA RAIN and RADAR data. (気象庁の解析雨量およびレーダー雨量を読む機能を`nakametpy.jma`に追加しました)
  - `nakametpy.cmap` for color maps for precipitation, water vapor, etc. (降水量や水蒸気量をプロットする際に便利なカラーマップを追加しました)
  - documentation created. (ドキュメンテーションが作成されました。READMEにリンクがあります。)
  kinematics.py
  divergence becomes applied for the multi-dimensions array. (kinematics.divergenceがあたらに追加され、多次元配列に対応しました。)
  uv2dv-cfd was added. (NCLの関数であるuv2dv-cfdと同様の機能を持つ関数を追加しました。)
  
  Bug fix
  constants.py

0.2.2

This is the first version of the NakaMetPy in public.
  
  - Add the function of kinematics, such as geostrophic wind, relative vorticity, and so on.
  - Add the License and test codes.
  
  [nakametpy-0.2.2.tar.gz](https://github.com/muchojp/NakaMetPy/files/6009391/nakametpy-0.2.2.tar.gz)